修学に関する費用 北斗会の奨学金
修学費用に関する総合計 1,780,000円 北斗会の奨学金総合計 1,780,000円
●入学時の諸費用
入学金 400,000円
実習教材費 100,000円
校舎維持管理費 100,000円
合計 600,000円 600,000円
●入学後の諸費用(24か月)
授業料 840,000円
積立金 120,000円
合計 960,000円 960,000円
●その他の費用
教科書・参考書 約 150,000円
制服代 40,000円
白衣代 30,000円
合計 約 220,000円 220,000円
1.北斗会(さわ病院・ほくとクリニック病院)の奨学金制度
学生への援助としての奨学金制度 
(1) 社会医療法人北斗会では奨学生の受け入れを積極的に行っています。これは、とかく忙しい学生生活をアルバイトなどに追われずに、充実したものとするための「経済的な救済制度」です。
(2) 奨学金制度を十分ご理解された上で希望される方は、経済状況や生活設計に基づき考慮の上、申請してください。

入学決定後“奨学金を貸与するか否か”の査定を行い、貸与が決定した方のみ社会医療法人北斗会から奨学金の貸与を受け、奨学生となって頂きます。在学中は職員ではありませんので、勤務の必要はありませんので、安心して学業に専念することができます。

あなたの経済状況や人生・生活設計に基づき、十分考慮のうえ申し込みをしてください。
(3) 奨学金を受けるための条件
 ①社会医療法人北斗会、北斗会看護専門学校に在学している者
 ②卒業後は、社会医療法人北斗会の『さわ病院:ほくとクリニック病院』に就職するもの
 ③入学年度の4月1日時点で49歳以下の者
●奨学金 返済免除規定
看護師免許登録日より、1年以上勤務で1/2免除
看護師免許登録日より、2年以上勤務で全額免除
●奨学金の返済が必要となった場合
残高を一括(年率2%利息:加算)で返していただきます。
●問い合わせ・申込先
社会医療法人北斗会法人事務局(担当:井上英治)
TEL.06-6865-1239
FAX.06-6865-1289
〒561-8691 豊中市城山町1-9-1 さわ病院
 
           
2.その他の奨学資金制度 
●日本政策金融公庫

日本政策金融公庫は、平成20年10月に発足した100%政府出資の政策金融機関です。「国の教育ローン」は、国民生活金融公庫から日本政策金融公庫(国民生活事業)に継承されました。

特長としては、固定金利、最長15年〔交通遺児家庭、母子家庭または世帯年収(所得)200万円(122万円)以内の方は18年〕までのご返済、ご希望により卒業まで利息のみのご返済(元金据置)もできますので返済計画が立て易く安心です。

そして、入学前のまとまった資金ニーズに対応、日本学生支援機構の奨学金とも併用可能、年中いつでも申し込みが可能です。

詳しくは・・・  日本政策金融公庫へ


●日本学生支援機構

日本学生支援機構は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生及び生徒に対し、学資として奨学金を貸与します。機構の奨学金は貸与ですから、返還の義務があり、必ず返還しなくてはなりません。返還は貸与終了後からはじまります。

なお、返還中に病気・失業などで、返還が困難になった場合は、状況に応じて割賦金額を減額して返済期間を延長する制度や返還期限を猶予する制度等があります。
 奨学金の種類としては、第一種奨学金(無利子)、第二種奨学金(有利子)、入学時特別増額貸与奨学金(入学時または編入学時のみ。有利子)

貸与を受けようとする学生は、家庭の経済状況や人生・生活設計に基づき、奨学金の貸与を受ける必要性、返還時の負担などを十分考慮し、学資として必要となる適切な金額を選んで申し込んでください。
 申し込みに基づいて選考を行い、採用の可否を決定し、結果を学校から通知します。

詳しくは・・・  日本学生支援機構へ

※日本学生支援機構は年度ごとで募集人数や条件に変動があります。
 予めご了承下さい。